2011年3月の記事一覧

京の春 祗園の春

桜の便りが届くのはもう少し先になりそうですが、京都は、そして祗園は春めいています。

祗園に春を告げる催し。
春の祗園の風物詩といっても過言ではないくらい。
なんだか分かった人はかなりの京都通ですね。

そうです。
都をどりです。

明日4月1日から1ヶ月もの間、NITIのお隣、祗園甲部歌舞練場にて催されます。
都をどりって何?
って思われた方は、上の「都をどり」をクリックしてみてください。

そして是非足を運んでみてください。

"京都らしさ"

を感じれること請け合いです。


そして、
都をどりではんなりした後は、
NITIでほっこっりしていってくださいね。

因に、都をどりの期間中はオープンを少し早めて営業いたします。
是非お立ち寄りください。


都をどり期間中(4/1〜4/30)
cafe time
10:30〜18:00  L.O.17:30


(cafe staff  星)
P2011_0325_134550.JPG

モーニング3回目

この前の休みに下鴨のヴェルディコーヒーさんにモーニングを食べに行きました。ずっと行こう行こうと思っていたので、モーニングに間に合って嬉しかった〜。
朝はいい天気だったのに、ヴェルディさんに着く頃には雪が降っていました。中は、常連さんらしき方が何組かいらして、あたたかい雰囲気でした。
念願のモーニングは、バラエティトーストとイタリアンローストのコーヒーにしました。四種類のトーストが楽しめる嬉しいセットです。
モーニングを食べながら、お店の様子を見ていると、奥の焙煎する所で続木さんがハンドピックで豆を選別していて、カウンターでは奥さんとスタッフの方がテキパキとモーニングを用意したり、コーヒーを入れたりしていました。リズムがあって、その様子やお客さんの楽しい会話、ゆったりした雰囲気が、まるで映画を観ているような、わくわくするような気分にしてくれました。とっても理想的です。また時々、勉強しに行きます!

201103171105000.jpg
くるみ、トマトバジル、ライ麦、くるみ&カレンズ


(CAFE staff 粟谷)

NITIのお花

春は目の前なのに、まだまだ寒い日が続きますね。

NITIのお花は、寺町二条に本店のあるPOUSSEの浦沢さんが生けてくださっています。浦沢さんは優しいお姉さんのようで、
私はついつい仕事の手が止まって、話に夢中になってしまいます。
毎回見たことのない種類のお花を生けて下さって、生けこみに来られる日が楽しみです。

今回もカウンターの所には、とても濃いピンクの初めて見る種類の桜を生けて下さいました。
花は、つぼみのの時から散ってしまうまで、様子を変えて私たちを楽しませてくれます。今回のこの桜も、つぼみの時は、
お昼間に見かける薄化粧の舞妓さんのように可愛らしく、パッと咲くとお座敷に行く時の華やかな舞妓さんのように変化しました。

毎週、お花が変わるのを楽しみに来て下さる方もいらっしゃいます。
玄関や床の間など7ヶ所に生けていただいていますので、是非見てみて下さい。季節を感じながら、ゆっくりした時間を過ごしていただけると思います。        


P2011_0315_131635.JPGP2011_0315_132131.JPG
              
                     

 





























                                                       

(CAFE staff 粟谷)
     
                                            

続、3D!

以前にお知らせしましたBSフジの3D★3D(過去記事「 3D! 」参照)の放送日が決まりました!

3月13日と20日の24:00〜24:30、2週に渡って放送される

『 京都の生きる芸術〜芸妓と舞妓の世界〜 』の中で取り上げていただきます。

13日は主に芸妓さん舞妓さんによるお茶屋での様子が放送されるそうです。

NITIが登場するのは20日。

芸妓さん舞妓さんの日常?というか街での様子が放送されるとのことです。

BS環境、もっといえば3D環境のある方は是非観て下さい!

スタッフ星が飛び出す!?かもしれません。


3D★3D < http://www.bsfuji.tv/top/pub/3d3d.html



( CAFE staff 橋本 )

取材。

最近、ありがたいことに雑誌などの取材がたくさんあります。
今年に入ってふた月半、お知らせ記事でも書きましたが、既に6冊の本に掲載していただきました。
その他に発行待ちが3冊、放送予定のテレビが1件。
さらに今週は2件の雑誌取材があります。そのうちひとつは香港の雑誌です。

たくさんのメディアで取り上げていただき、本当にありがたく思います。


しかし、メディアの情報は良くも悪くもデフォルメされた状態で皆さんに伝わることが多々あるので、怖くもあります。
綺麗に撮っていただいた写真と、上手な文章。


こんなにもたくさん取材していただくと、何だかちやほやされている気になりそうですが、
私達にとって雑誌やテレビは新たな出会いのきっかけにすぎません。
きっかけだからこそ取材に対して毎度毎度、全力で挑むわけですが、
私達が本当にしなければいけないのは、その先のこと。


期待に応えるため、期待を上回るため、休日や旅の思い出をより楽しかったと思ってもらうため、
そのために日々の努力と工夫とを四六時中考えなくてはいけません。
ルーチンになってしまった瞬間から、得てして輝きは失われるものです。
それは全てに通じる話だと、私は思います。


仏作って魂入れず。

取材してもらってありがとう話から随分大袈裟な方向に行った気もしますが、
つまりはそういうことなんじゃないでしょうか。
そんな気持ち、仕事だけじゃなく、日々の暮らしの中にも大切なことだと思います。



( CAFE staff 橋本 )

お客さま?

今までごまかしていたんですが、とうとう本格的に花粉がやってきました。
もう長い付き合いなんですが、毎年しんどい思いをし、来年は少ないといいな、、
なんて思っています。
今年は多い多い言っていますが、そんな言葉に惑わされず例年通り薬を飲み
続けるだけです。。


それはさておき、、NITIには色々なお客様がいらっしゃいます。
近所の方、観光の方、外国からいらした方。
皆さん色々な思いを持ちながら、NITIの暖簾をくぐっていることだと思います。



しかし、暖簾をくぐるお客様は何も「人」だけではありません。
つい先日、こんな風景がありました。
にゃんこ2jpg
NITIに入りたそうにしているにゃんこ。

戸を開けたらちょこんと座っていました。
なんて愛らしいんでしょう。
なんてメルヘン。


因にこのにゃんこは、お隣の置屋「つる居さん」のにゃんこ。
よくお店の前や、坪庭の塀で遊んでいるとっても人なつっこい子なのです。

夏場は表の戸を開けているので知らぬ間に入店しているのですが、今の時期は
開けていないのでこんな素敵な状況が生まれたのです。
しかし可愛いです。
めちゃめちゃ猫背です。


何分間かずっとここに座っていて、最終的にこんな不満そうな顔になってました。
にゃんこ1jpg

次はいつ来てくれるのか楽しみです。


(cafe staff 星)


月別記事一覧

twitterでもつぶやき中!