2011年5月の記事一覧

NITIのコーヒー

 201105251624000.jpg近畿は、昨日梅雨入りしました。心の準備も出来ていないのに、急に梅雨なんて、まだ
春にやり残したことがありそうで、焦ってしまいます。

春からNITIのコーヒーは、カフェ ヴェルディさんの提案で、こんな素敵な器具でいれています。銅の三脚はコンブ金物さん、上の網の部分は辻和金網さんに作っていただきました。
銅の三脚は、少しづつ色が変わって味がでてきました。
何度もコーヒーを入れてるうちに、道具に愛着が湧いてきたのと、何度コーヒーを入れても誇らしい気持ちになれるので、とても気に入っています。

 (CAFE staff 粟谷)    

最近のオススメ。

今日はちょっと肌寒いですが、最近暖かくなってきて、かき氷と同じくよくご注文頂くのが

「 祗園そうめん 」 1500円。

小豆島のやや太く歯ごたえのあるそうめんに、

きんぴらごぼう、茄子、きのこ、生姜、みょうが、すだち・・・と各種薬味を添えたメニューです。

冬場は温かく、最近ではキリリと冷やしてお出ししています。

おこわ入りのいなりと、デザートもついてます。

ぜひ。


そうめん.JPG

( CAFE staff 橋本 )

天然氷

雨降りが続いていますが、ずいぶんと暖かくなりました。
ほんのこの前まで、コーヒーや紅茶の注文といえばもちろんホット、といった感じでしたが
徐々にアイスでご注文されるお客様が増え、そんなところに季節の移ろいを感じます。

暖かくなり、冷たい飲み物が美味しい季節。
そこで是非おすすめしたいのは、NITIで一番人気の「淡雪〜awayuki〜天然氷のかき氷」で
おなじみ、日光・四代目徳次郎の天然氷でいただくアイスコーヒー、アイスティーです。

たかが氷、とナメてはいけません。
普通の氷で飲むのと天然の氷で飲むのとでは全くの別物で、味はもちろん、香りの立ち方まで違うのです。
ただし、比べないと分からないので、飲み比べていただかないといけませんが。。。
お二人様以上で御来店になって、それぞれご注文いただき、飲み比べてみてはいかがでしょうか?


ティー.jpg
個人的には「季節の香りの紅茶 ?700(天然氷 ?1200)」がおすすめです。
ぜひ。



( CAFE staff 橋本 )

梅雨?

GWが明けました。
多い人は10連休!
なんていう夢のようなホリデーだったようですが、旅行会社や宿泊施設、観光地は苦労した模様です。
ここ祗園も、例年に比べ人手が少なかったと聞きました。
震災の傷跡はまだまだ深い。
いや、傷はまだ治っていないのです。

前にも書きましたが、決して風化させてはいけません。
自分に出来る事を一つ一つ。
それが大事です。



話は変わりますが、ここのところ毎日雨が続いていますね。
もう梅雨ですか?
という位。

湿度が高いので身体がだるーく感じる今日この頃。
子供の時にはこんな感覚なかったんですが、、
なんでしょうね。

一般的に、大人は子供より強いとされてますが、それもどうなんでしょう。
個人的に色んな意味で、大人は弱いなと思うのです。



というか、書いていて何の脈絡も無い文章にびっくりしました。
これも全ては雨のせい。
全ては湿度のせい。


大人ってずるいです。











NITIの庭

 暖かい日が続きますね。いつの間にか桜の木も葉が出てきて、緑が綺麗な季節です。
 NITIの庭も、もみじが青々と茂って、つい二ヶ月前とは全く別の風景に変わりました。
  
 紅葉が終わって、枝だけになっていた庭の木に雪が積もった時は、思わず写真を撮ってしまう
 くらい綺麗でした。二月頃からさざんか、梅、椿が次々に咲いて、私達の眼を楽しませて
 くれました。
 
 今の青いもみじの風景も大好きです。雨の日なんか、特に緑が濃く映って、生き生きとして
 いて、また違った美しさがあります。     

 一階の席のどこからでも庭を見ることができます。是非庭を見ながら季節を感じ、ゆっくり
 した時間を過ごしに来てください。

201105081141000.jpg


 (CAFE staff 粟谷)

月別記事一覧

twitterでもつぶやき中!